津島の小さなガス屋さん ガスのことなら クリーンライフ 福島屋 安心・快適 エルピーガス 

電気料金を考える

電気料金を考える  

中部電力さんによれば、すべての熱源を電気にすれば、
電気料金の5%(上限2,100円/月)の値引きがあるそうです。

で、エコキュート(自然冷媒CO2ヒートポンプ式給湯器)を使うなら
「Eライフプラン」という電力契約を結ばなくてはなりません。
(深夜電力契約では使えません。)

この場合、一般的な「40Aの電灯契約」の家庭は、
まず基本料金1,092円1,470円にあがります。

そして、その内容は

  • 午前7時〜9時と、午後5時〜11時は「ホームタイム」で 21.23円
  • 午後11時〜翌朝7時は「ナイトタイム」で 9.33円
  • 午前9時〜午後5時は「デイタイム」で 31.43円

ちなみに「電灯契約」は一日中 21.09円(300kwhをこえると22.52円)です。(いずれも1kwhあたり)

ちょっと待って

  • おばあちゃんが電気ゴタツに入って、時代劇の再放送を見ていたら?
  • お母さんがエアコンかけて、お茶しながら昼メロ見ていたら?
  • 夏休みで子供たちが家でゴロゴロ。そのときエアコンは?ゲーム機は?

家族構成や生活習慣によって、電気の消費状況は様々です。

「思ったほど安くならない。」という苦情も多いそうですし、むしろ高くなる場合も有り得ます。

なにより 
「うちはオール電化だから9時から5時までは電気使っちゃいけません!」
なんて世知辛いじゃありませんか。



オール電化を考える / IHクッキングヒーターを考える/エコキュートを考える / 環境問題を考える

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional