津島の小さなガス屋さん ガスのことなら クリーンライフ 福島屋 安心・快適 エルピーガス 

五十の手習い

 五十の手習い  

ホームページなんて  

詳しくはホームページで」なんてCMが多くなりましたね。
各ご家庭に一台や二台はパソコンがあって、
皆さん、ネットで検索されているのでしょうか。

私もネットサーフィン(古っ)は楽しんでいたのですが、
自分のホームページをつくろうなんて、
無謀な話と考えていました。

私くらいの年代(50歳)からみれば、
インターネットなんぞは、うさんくささの代名詞
調べものには便利ですが、その情報は玉石混合で、
いかがわしいものやら、悪意のあるものも多く含まれます。

その昔ネットを始めたころ、かってに地球の裏側へ電話がつながり、
その後、KDDから五〇〇〇〇円也の請求書が届くという目にあったのは、
私だけでしょうか?

そんな私にとって若い人たちが、「ネットで知り合った。」とか「ブログをやってる。」とか
話すのを聞いても、まったく別世界のお話でした。

それに、パソコンのデータをカセットテープに記録していた時代の人ですから、
あまりの変化の速さに、ついていけないというのが本当のところでしょう。

「よくわからないもの」には手を出さないのが、大人の知恵というものです。

「よくわからないもの」  

アニメ「宇宙戦艦ヤマト」(これも古っ)の「波動エンジン」は、
人類が「その仕組みはわからないが、使うことはできる」ものという設定でした。

まさしく、若い人たちは「よくわからないもの」もまずは使ってみて
便利なら使い続け、ダメならもっと便利なものを探します。

電卓が、なぜ掛算の答えを表示できるのか、理解している人、
いいえ、それを不思議に思う人が何人いるでしょう?

そう、どうやらこの辺が分かれ目です。

パソコンもインターネットも、話を聞いたり、本を読んだりしただけでは、絶対にわかりません。
自ら手にとって動かしてみて、はじめて「ああ、そういうことか!」とわかるものなのです。
それに電卓同様、使うだけなら大した知識はいりません。

ましてや、この世界は日進月歩。一年前の常識は通用しません
常に接していなければ、どんどんおいていかれてしまいます。
WINDOWS95が発売されたとき、しばらくぶりにパソコンを購入しようとして、
訪れた電気店の兄ちゃんの話が、チンプンカンプンなことといったら!

消防団 団員のS君  

南分団 団員のS君は、前からお店のホームページを作っていまして、
ネットやパソコンにはかなり精通しています。

その彼が、しばらくぶりにホームページのリニューアルをするべいと、
ネットで調べているうちに、怪しげなサイトを発見したのです。
それが Quick Homepage Maker(QHM) でした。
S君「すばらしい!」と大絶賛!!

そんな彼のサイトを何気なくのぞいた私は、S君がそこまでいうならと、バナーをクリック。

うむ、確かに怪しい・・・。
「タダより高価いものはない」と昔から言うしなあ・・・。
「マルチまがい」だの「ネット詐欺」だの、最近の新聞記事の見出しが、頭をよぎります。

S君の紹介でなかったら、絶対押さないであろう、「お試し版申込」のボタンをクリック!

動画を見ながら、何度も確認して、おそるおそる先にすすんでいくと、
あら、不思議!ホームページができちゃった!

「ドメイン」「レンタルサーバー」「アップデート」等々の知識が、全く無いのが幸い。
余計なことなど、したくてもできません!
言われるがまま、キーを押していっただけなのに、本当にできたよ、オイ。

 後はらくらく  

こうなれば、あとはチラシを作る要領。
あっちに色かけ、こいつはセンターにもってきて、
おっ、画像の貼り付けはこのボタンでできるのね。
楽しくて、あっという間に時間が過ぎます。

実はQHMがすごいのはここからで、
どのパソコンからでも、自分の作ったホームページを見ることさえできれば、
IDとパスワードを入力することで、即座に書き換えができるんです。

思い立ったらすぐ書き換え。ネタさえあれば、どんどんページも増やせます。

試してみたくなった方はこちら

ひととおりできたら有償版  

「人間、苦労しないと頭に入らない」のは本当です。
あまりに簡単にできてしまったので、
「あれ?どうやったんだっけ?」と動画を最初から見直すハメになりました。
メモはちゃんととりましょうね。

さて、ひととおりできると欲が出てきます。

最初は無料の@WORDさんで作ったのですが、
お店のページなのに、別の広告が最初に出てるのは具合が悪い。
サブドメインも使ってみたいし・・・。

ということで、お安いロリポップさんへお引越しを決行。
どう使うかわからないけど、メールアドレスも一つついてくるし。

ところが、これを無償版のままやったのが大失敗!
あれ、おかしな具合になったよ?
QHMのお助けサイトをさがしまくって
ん?FFFTP?ん?サクラエディタ?

もともとの知識がないのに、調子こくもんじゃありません。
頭から湯気を出しながら、なんとか乗り切ったのでございます。

あとから有償版を購入したら、
なんとデータ入力して、ボタンひとつでできたんじゃねえの!

私と同レベルの方は、有償版にプレミアムサポートをつけて購入されるのが無難です。

それでも24,800円!(2008年7月4日現在)
ムームードメインとロリポップの年間使用料を足して、3万円ちょっとの初期投資。

全くわからなかったことが、「なんとな〜く」わかって
取り合えず使える!ってのが素敵です。

試してみたくなった方はこちら

無償版でしっかり試してから、購入しましょうね。

最近は「お試し版」で、14日間のお試し期間になってますね。


僕にもできた!超簡単、ホームページ作成ならQHMQHM



powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional