津島の小さなガス屋さん ガスのことなら クリーンライフ 福島屋 安心・快適 エルピーガス 

ゴルフ日記4

ゴルフ場予約 格安

へぼゴルフ日記part4  



ナガシマカントリークラブ

2009/10/14
年2回のW会に参加です。
春の会ではハンデのおかげで準優勝でしたが、秋はいかに。
ショットの調子は悪くないので、ひそかに自己ベスト更新と優勝を狙います。

今回の会場は ナガシマカントリークラブさん。
去年、おととしで3回お邪魔してますが、スコアはいずれも98!

H野君も参加で一緒のパーティー。今回は西―>北とまわります。

西1番 376ヤ−ド、右ドッグレッグのミドル。
ここのところ、スタート直後は左へのミスが多く、
注意はしていたのに、ドライバーを左のラフへ。
8Iでフェアウェイに出すつもりが、これをヒッカケてバンカーイン。
それでもPWでグリーン左まで運び、なんとかボギースタート。

2番のミドルはパーオンするも、3パットでボギー。
3番ロングはパーとまずまず順調でございます。

4番 151ヤード ショート。7Iは手前の花道へ。
ここから9Iでのアプローチは、強すぎてグリーン奥へ。
お約束の3パットでダボ。

続く5番 のミドルに悪夢が待っていました。
左ラフからの8Iがガードバンカーに!
そこからザックリ、トップ、ザックリと脱出まで4打を要し、
このホールはダブルパー。ああ、砂地獄再び・・・。

6番のミドルもグリーン周りのミスでダボ。
7番 ロングでパーをとるも、8番ショートを3パットでボギーとし、
迎えた9番 372ヤード 左ドッグレッグのミドル。

ブラインドになるグリーンの周りをぐるりとハザードが囲んでます。
ナイスショットのドライバーは、これもティーグランドからは見えないバンカーの中!
グリーンは正面ですが、バンカーから池越えの70ヤード。
無理でもいくっきゃありません!
AWをえいやっと振ったらトップしてグリーン右の池にじゃぼん!!
さらに打ち直しを、わざわざ左足下がりの難しいライから打ってまたも池!
4パットのおまけがついて、なんと10打の大叩き!(グッスン・・・)

前半は21パットの53。100切りもあやしくなってきました。

さて、気を取り直して後半戦。
北1番のミドルを寄せワンのパー、2番 ロングは左へのOBでダボ。
3番ミドルをボギーとし、迎えた4番 157ヤードのショート。

ピンは手前。実質145ヤード打てばいいので、
7Iを短めに持ち、手前から転がってオンのイメージ。
イメージどおりのボールは、あろうことか右にはね、
バンカーに転がり落ちました。(ナンデヤネ-ン!)
ここでまたも脱出に4打!いやんバンカー!!

5番、6番、7番のミドルはいずれもボギー。

8番 128ヤード 池越えのショート。
距離もなく、なんてことのないショートホールなんですが、
目の前でH野君がいい位置に乗っけたので、思わず力が入ったんでしょう。
思いっきりダフって、あわれボールは池の中。
ここでも7を叩き万事休す。

最後のロングをボギーとし、
後半は 17パットの52。トータル 37パットの105で終了〜。

パーオンが5ホールと、ショットはまずまずなのに、
ダブルパー以上の大叩きが4ホール。
ショートホールでやらかしたのがショックですね。
ドライバーも距離は出ているのに、微妙にフェアウェイを外れてました。

何より、砂地獄からの脱出が急務かと・・・。



鈴峰ゴルフ倶楽部

2009/8/28
N崎君の紹介で、なんと250人ものコンペ、H山杯に参加です。
会場は鈴峰ゴルフ倶楽部。
記録を見ると、2003年におじゃましていて、
メモに「フェアウェイが広い」とあります。

前回、前々回と連続でこむらがえりをおこしているため、
今日の目標は無事ホールアウトすること。
私たちのパーティーは、N崎君、K君、H野君の南分団メンバー。
ショットガン方式で、東の6番からスタートです。

東6番は412ヤ−ド、右ドッグレッグのミドル。
425TPから放たれた打球は、いい当たりながら左へ突き抜け、白杭の外。
いきなりのOBでダボスタートです。

続く7番は311ヤードと距離の無いミドル。
スプーンでフェアウェイセンターに運び、残り70ヤードをAWで乗せてナイスパー!
8番ミドル、9番ロングはどちらも3パットでダボ、ボギー。

さて、ここから中コース。
1番ミドルはドライバーとPWがナイスショットでバーディーゲット!
今日はショットの調子が良いですね。
これなら自己ベストの更新もあるかも?

と、欲をかくと落とし穴にはまるのが常。
2番ロングはドライバーをトップし、2打目の6Iが右へ出ます。
これがわずかに白杭の外でOB!で、ありゃりゃのトリプル。

しかしここから気を引き締めて、パー、ボギー、パー、パー。
7番ミドルでドライバーを左へOB、トリプルとするものの、
続く8番ショートでパーをとり、ここまでで11オーバー、残り6ホール!

迎えた9番 512ヤード ロング。このホールを終えたら昼食です。
ここでドライバーが、またもや左へOB!
気を取り直したはずの打ち直しもチョロ!
あれっ、いかんいかん。
そう思いつつもリズムは戻らず、ラフを渡り歩いたあげく、
PWでシャンクまで出て、このホールは10打の大叩き。アーッ、モッタイナイ!

それでも昼食後の東1番ミドル、2番ロングを連続のパーとし、
自己ベストへ望みをつなぎます。
しかし、3番 ショートを左へはずし、アプローチもミスッてダボ。
続く4番 ミドルもアプローチミスからダボとし、万事休す。
最終5番 ショートを、意地のパーで上がりホールアウト。

終わってみれば 36パット の 92。
バーディーを1つ、パーを8つとったのに、OB4つは痛かった。

私にすれば、今季最高のスコアながら、
我がパーティーは全員が絶好調で、分団メンバーでは最下位。
当然面白くありません。
ドライバーの左へのミスを修正し、次回にのぞみたいと思います。




下手の横好きへ   

2009年のへぼゴルフ日記part5へ  part3へ part2へ part1 


ゴルフダイジェスト・オンライン



powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional