津島の小さなガス屋さん ガスのことなら クリーンライフ 福島屋 安心・快適 エルピーガス 

ゴルフ日記11


2013年のへぼゴルフ日記  

南山カントリークラブ

2013/10/31
夏季の早朝ゴルフも一段落。
すっかり秋めく今日この頃。
朝晩と日中との寒暖差で、体調を崩しがちですが、皆さんいかがお過ごしですか?

私はといえば、会議やらイベントやらで(仕事じゃないんかい!)なかなかに忙しく、
その合間を縫って、ハーフマラソンに、山にとハードスケジュール。
ここのところ、ゴルフに興じる暇なく2カ月近く。
久々のラウンドは、お仕事関係のコンペで、あの名門「南山カントリークラブ」にお邪魔です。

ギャラリーに見られてティーショットするのも久しぶり。
思い切り振りかぶったショットは、ボールの頭を叩いてチョロ。(カッコワリー)
スイングリズムが悪く、出だし3ホールはダボ。
2つのショートホールをパーとするものの、
8番ミドルで4パットやらかし、8を叩きます。(トホホ)

結局、前半は20パットの50で折り返し。
また100叩きかいな?

コースが狭く見えるのは、立木が大きく、左右から張り出しているせいでしょうか?
フェアウェイ自体がスネークラインのようにも見えます。
距離もしっかりありますから、パーオンはなかなか難しい。

それでも後半は、絶好調とはいきませんが、なんとかねばって19パットの48。
トータル 39パットの98で終了。
本日唯一冴えていた6アイアンで、ニアピンも頂きました。

快晴、無風、いいわけ無用のコンディション。気持ち良うございました。
ゴルフができることに感謝です。




早朝ごるふ(桑名国際ゴルフ倶楽部鈴鹿コース)

2013/6/25
今年の梅雨は空梅雨かと思いきや、降るときはしっかりと降りますね。
寒暖の差もはげしく、体調管理が大変です。

今日はG藤くんと、久しぶりの早朝ゴルフで朝4時半に津島発。
天気予報は曇りですが、泣き出しそうな空です。

いつもなら朝日がまぶしく、ボールの行先を見るのに四苦八苦なのですが、
今日は曇りで、それほど暑くもなくいい感じ。

しか〜し、夏ラフは長くのびて、変な所へ打ち込むと、ボール探しに大騒動。
グリーンといえば、朝露&湿気で、しっかり水を含んで重いこと!
パットはボールが水しぶきを上げて転がります。

それでも慣れたホームコースで、47、46の 93(36パット)で終了。
軽食をとり、風呂から上がっても午前11時。
さあ帰ってお昼からはお仕事です。



大甲賀カントリークラブ油日コース

2013/6/2
一か月半ぶりのゴルフは、なんと13年ぶりにお邪魔の大甲賀カントリークラブ油日コースです。
芋づる会のお誘いで、新名神、甲賀土山インターから15分ほど。
お義兄さんの車で、時間もたっぷりあったので油日神社へもお参りに。
油日神社は思った以上に立派な神社で、神殿は室町時代のものとか。

さて油日コース。
練習場でしっかり調整して、鈴鹿→伊吹とまわります。

距離もあり、大きなワングリーンが特徴的。
しかもグリーン周りは、しっかりとガードバンカーが固めるという、なかなかの難コース。

2番ショートでは、ワンオン4パット(!)のダボ。
その後もグリーンを吹き荒れる3パットの嵐。
前半はなんと24パット(ナンテコッタイ!)の50で折り返し。

さて後半、伊吹コース。
相変わらず冴えないゴルフながらも耐えて、5番165ヤードと距離のあるショート。

6番アイアンが右に出て深いラフ。
ここで無念のザックリやらかし、3打目も乗らずイタタの4オン。
加えてお約束の3パットで7。ガックリ。

最後までパットのフィーリングは合わず、後半も21パットの51。
トータル45パットの101にて終了〜。

残り1メートルで何度涙を流したやら。
パットが入らねば、スコアにならないことを思い知らされたラウンドでした。



桑名国際ゴルフ倶楽部鈴鹿コース

2013/4/4
昨日は花に嵐の例えのとおり、花ちらしの雨と風でしたが、
本日は一転して、春のぽかぽか陽気でございます。
こんな陽気にゴルフができることの幸せを、しみじみと感じます。
さんざん「雨男」の汚名を着せられてまいりましたが、今年は「いいかもしんない!」(By所ジュージ)

さて、言い訳無用のゴルフ日和でホームコースの桑国鈴鹿コース。
気の置けない同級生の、O巣くんとG籐くんとのラウンド。
これでスコアが悪いわけが無い!(ホンマカイナ?)

モーニングサービスデイで、パンにサラダにゆで卵、バナナもしっかりと摂取。
気合の乗りすぎで、半袖スタートしましたが、やっぱりちょっと寒いかも?

なんの負けるかOUTスタートは、ショットはそこそこですが、強気のパットが絶好調!
曲がる前にねじ込み、前半はパーが4つに、それ以外はボギーという、
近年にない好調さで、14パットの41で折り返しです。

さて後半。
「前半良かったのに、終わってみればいつも通り。」なんてのはよくある話。
しか〜し!今日の私は粘る粘る。
INに入ってショットが乱れ始めるも、なんとかふんばってボギーに収めます。

結局、INではパーは一つもありませんでしたが、
16番のミドルでOBを打ち、ダボを叩いた以外はすべてボギー!
16パットの46。トータル 30パットの87 で自己ベスト更新でございます!(パチパチ)

終わってみればO巣くんは久々の90台、G籐くんは自己ベストと、各々まずまずの結果に。
桜の花の向こうに、御在所や鎌ケ岳がきれいに見えて最高でした。
いつもこうだと良いんだけどなあ〜。


大和高原カントリークラブ

2013/3/9
今年の打ち初めは、ホームコースの桑国で煩悩の数を叩き(108)、
なにやら悩み多き年になりそうな予感が・・・。

さて本日は、お義兄さんと大阪のお仲間とのゴルフ。(芋づる会と命名)
毎回、大阪と愛知の中間で、行ったことのないゴルフ場を予約してくれるので、楽しみです。

今回お邪魔するのは、「大和高原カントリークラブ」。
日本一広いフェアウェイを持つという、なにやら私にピッタリのコースではないかと。

しかしちょっと遠いですね。なんと奈良県です。

お義兄さんの運転で、東名阪自動車道から名阪国道に入り、ひたすら西へ。
伊賀ドライブインを越え、伊賀一之宮ICも過ぎ、上野ICも通り越しました。
あまり聞き覚えの無い「白樫」で名阪を降り一般道へ。
そこから山道を月ヶ瀬へ向かいます。

私は初めてでしたが、「月ヶ瀬梅峡」というのは有名な景勝地らしく、
湖の周りにこれでもかと梅が植わっておりまして、満開の時期はさぞやと思われますが、
残念、今年の開花は遅く、まだほんの一部が咲いているだけでした。
梅と吊り橋 しばし咲き始めの梅を鑑賞した後、さらに茶畑の中の山道をのぼります。
今日がぽかぽか陽気で良かった。
道の横には融雪剤が置いてあり、雪の日や道路の凍結のときは怖い坂です。
その坂を上りきるとゴルフ場の入口。
そこから無駄じゃないかと思うような広い道路が続き、なかなかクラブハウスに着きません。

しばらく走ると、いきなり視界が開け、広大なフェアウェイが目に飛び込んできます。
何故山の中にこんな広いスペースがあるのかと、不思議な光景。
すでにたくさんの方がプレイしてらっしゃいまして、カートが道路を横断して行きます。

さらに、クラブハウスに着いてみれば、まあ駐車場のだだっぴろいこと!
スキー場じゃねえの?

さて、お仲間とご挨拶をかわした後は練習です。
しかし、通常の打ち放しの練習場はなく、短いショートホール程のラフのスペースがあり、
そこでアプローチの練習ができます。
日頃できない、9Iの転がしの寄せをたっぷりと練習。これが大正解!

いよいよスタート。
いやあ、しょっぱなからすごいロケーション!
左右に二本のフェアウェイが走り、その真ん中をカート道が走ってます。
周りには石舞台を思わす巨石がぽつんぽつんとあり、中央にもひとつ立っています。
後からわかったのですが、ミドルとロングは全部同様のロケーションでした。
「日本一広いフェアウェイ」の看板は伊達ではありません。

2番のショートを、8IをダフってOBとするものの、ドライバーの調子がまずまずで、
9Iでの転がしアプローチも功を奏し、前半は19パットの45。
最近に無いスコア!これは90切があるかも?

それにしても良いお天気、この時期に半袖でプレイできるなんて幸せですね。

さて後半。出だしの10番でOB(この広いコースで?)を出したものの、
前半の調子をキープ。2ホールを残して5オーバー(IN)。
特筆すべきは9Iのランニングアプローチで、グリーン周りのザックリが、本日は0!

残りをボギー、ダボでも90切りです。いかん、プレッシャーが!
案の定、ドライバーを左にひっかけ、あわやOBも、ラフ止まりでボギー。(ホッ)

最終ホールは140ヤードのショート。ここでまさかの8I大ダフリ!(ヤッテモタ)
続く2打目はコロコロとガードバンカーに!(ナンテコッタ)

もうあきらめました。どうせ90切なんてできなかったんです。
開き直ったバンカーショトは、なんとかグリーンオン。
しかし、ファーストパットは1mのショート!(チキント オ笑イクダサイ)
最後、真っ直ぐ、強めで、よっしゃあ!入った!
後半は16パットの44。やったあ、90切って89です。

広いフェアウェイに助けられました。
普通ならOBというあたりが2、3ありましたから。
とはいえ、転がしの寄せと、丁寧なパットが有効であったのは確かです。

この勢いで今年は巻き返すぞ!

PS.とにかく広いゴルフ場で、ホール間の移動もカートでかなり走ります。
途中には「このホールは本日使用していません」という掲示もあり、
感覚としては、二つ、三つのゴルフ場を、無理やり合わせたようなイメージ。
なにか理由があるのかしらん?


2013年の成績  

日付コ−ス前半後半TOTALパット自己判定
1月17日桑名国際鈴鹿コース505810839煩悩の数叩き
3月9日大和高原カントリークラブ45448934久々90切
3月18日桑名国際鈴鹿コース514910037寄せきれず
4月4日桑名国際鈴鹿コース41468730自己ベスト更新!
4月14日三鈴カントリークラブ525310538飲みすぎ?
4月17日ナガシマカントリークラブ47469338パットが惜しい!
6月2日大甲賀カントリークラブ505110145パットが入らん!
6月9日ライオンズゴルフ倶楽部51489937池、池、ゴルフ
6月25日桑名国際鈴鹿コース47469336グリーンが重〜い!
8月5日桑名国際鈴鹿コース50479734練習不足
9月4日桑名国際鈴鹿コース465610238後半雑なプレイに
10月31日南山カントリークラブ50489839名門コースは難しい
11月10日京ケ野ゴルフ倶楽部525110339雨のせいにしとこ
2013年13Rアベレージ48.649.598.137.2



下手の横好き 

2015年のへぼゴルフ日記へ 2014年はサボリ  

2013年の日記へ 2012年の日記へ 2011年の日記 

2010年のへぼゴルフ日記part3へ  part2へ  part1 

2009年のへぼゴルフ日記part5へ  part4へ part3へ part2へ part1 

それ以前のへぼゴルフ日記は 福島屋 別館 へ  

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional